Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /home/users/1/chicappa.jp-omkihan/web/faq/class/View.php on line 25

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /home/users/1/chicappa.jp-omkihan/web/faq/class/View.php on line 30

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/users/1/chicappa.jp-omkihan/web/faq/class/View.php:25) in /home/users/1/chicappa.jp-omkihan/web/faq/class/View.php on line 81
チェーンソーFAQ |
TOP ショップ 購入手順 テクニカル FAQ メール BBS
  • 2008-03-07 20:56:36
  • ハスクバーナ345eチェンソーについて
Q403
ハスクバーナ345eチェンソーについて、エアパージの戻りホースを燃料タンクにジョイントする部品かどうかお分かりになるでしょうか?
小さな白いプラスチックの部品(のつもり)なのですが、割と高いので、違う部品かもと少し気になりました。
わかればで結構ですので、よろしくお願いします。



A403
誠に申し訳ありませんが、当店ではハスクバーナ345eの販売実績がありませんので、パージポンプ周りの部品に関してはわからないというのが正直なところです。

当店はプロユーザー(林業関係、造園業関係)の方がほとんどで、このクラスのチェンソーは346XPを販売しています。

正直345eの実機を見たことがないのです。
メーカー営業の方もプロ機の新機種はすぐに見せてくれるのですが・・・

チェンソー屋を営む上ではこのようなことではいけないのですが、勉強不足です。
申し訳ありません。

  • 2008-03-07 20:52:25
  • サービスマニュアル
Q402
貴店から離れておりますので、簡単な修理、交換は自分でしたいと思います。
取説のほかに分解組立について記したサービスマニュアルをいただけないでしょうか。
 現在ハスクバーナを使用しているため、ハスクのコンビケージを使って重宝しています。
目立ての道具はスチール社製のキットのほうがよいのでしょうか。
ファイルのサイズと目立ての道具でお勧めの商品がありましたら教え
てください。



A402
サービスマニュアルについてですが、用意されている機種と用意されていない機種があり、また配布するだけの数がないようです。
販売店が技術講習会に参加したときに、配布しているようです。
そのようなことなので、誠に申し訳ありませんがサービスマニュアル取り寄せることが出来ませんので、ご了承ください。

(サービスマニュアルが製作された時期もその機械の初期型の頃で改良された部分については変更されていません)

目立ての道具はハスクバーナ製、スチール製などいろいろとありますが、当店では半々の割合で使われています。

どちらがすごく優れているということはないようで、好みの問題のようです。

どちらの道具も楽に目立てができると思います。

目立てで重要なことはソーチェンをしっかりと固定することでガイドバーを保持するスタンプバイスやバークランプを使用することをお勧めします。
こちら
http://omkihan.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=29036&csid=6

  • 2008-02-08 22:57:07
  • スチールHT75高枝カッター
Q401
いつも楽しく拝見させていただいます。
お忙しい中の質問なのですが、家の周りの、いぶきの木の、垣根が伸び放題で、もう我慢できなく、剪定しようと思っています。
それで、スチールの高枝カッター【HT75】をと、考えているのですが、いぶきの木の剪定に使えますでしょうか。木は5mぐらい高さがあります。
距離にして100m。他にも、山林の高枝を切ると思います。

また、お店には実機はありますか、一度見てみたいのですが。

宜しくお願い致します。



A401
スチールHT75高枝カッターですが、当店には実機は在庫しておりません。
あまり売れる商品ではないので受注発注商品となっています。

当店での販売実績も5台ほどです。

スチールHT75高枝カッターは10cm以下の枝までは切ることができます。
それ以上大きかったり硬い木ですと少々時間がかかります。
だいたいの使用状況は5cm前後の枝を落としているようです。



スチールHT75高枝カッターは、伸縮式で4m弱ほど伸びますので、5mの高さくらいならば届くと思います。
木に登らずに剪定ができるというメリットはありますが、重量が7kg弱ほどあり伸ばしたときはかなり重量を感じると思います。

スチールHT75高枝カッターを購入する際は、コンフォートハーネス新型を合わせて購入することをお勧めします。
このハーネスがなければ作業することはかなりきついと思います。

こちらをご覧ください。
http://www.omkihan.com/hedge/75.html

それではご検討のほどよろしくお願いします。

  • 2008-02-08 22:54:24
  • 「RM270H-S2AYD -U ◆ジュラルミン」について
Q400
「RM270H-S2AYD -U ◆ジュラルミン」について
Uハンドルを希望ですが、トリガーレバーとダブルトリガーレバーはどの様な構造ですか?それが付いていない場合と使い勝手は?ご教示下さい。



A400
トリガーレバーとダブルトリガーレバーは基本的にはチェンソーのスロットルレバーのような構造です。
詳細はこちらをご覧ください
http://blog.omkihan.shop-pro.jp/?eid=25735#comments

ブログにも書いてあるように安全性は高いと思いますが、ハーフスロットルがやりにくかったり調整が面倒だったりします。

日本のユーザーの場合トリガーレバーの操作性を嫌い、固定式のレバーを使用する方が多いと思います。

スチールなどの海外製大型刈払機を使用したいという方でもトリガー式スロットルなので使用を断念する方もいます。

当店での販売実績もトリガーレバー、ダブルトリガーレバー少ないです。
固定式レバーがほとんどを占めています。
(固定式レバーは普通一般の刈払機に使用されているものです)

  • 2008-02-08 22:51:30
  • ハスクバーナ50:1混合オイル
Q309
質問いたします。
このオイル(ハスク50:1)を貴社で購入し、現在使用しているものです。

使用しているチェンソーはマキタのME333です。

エンジンが暖まっている時の再始動性がやや悪く、
始動後もスロットルを開けると、エンストしてしまう現象に悩まされていました。
(冷間時は問題ない)

メーカー修理に出したのですが、オイルのことを聞かれ、50:1オイルでなく、25:1オイルを使うように言われました。
修理の明細書にも゛オイル間違い゛と記入されていました。

25:1が指定のチェンソーには使えないのでしょうか?
このオイルを50:1で使った場合、軽い焼き付きが起きる事も考えられますでしょうか?

このオイルを使うとパワーが上がり、排気管の汚れも少ないので
気に入っているのですが・・・

よろしくお願いします。



A309
お問い合わせありがとうございます。
さて、ハスクバーナ製混合オイル50:1ですが、25:1混合ガソリンを使用するチェンソーに50:1で使用してもまったく問題ありません。

チェンソーの歴史の中で市販品最高回転数15500rpmの242XPで使用されてきました。
この回転数での潤滑性能がありますので、今市販されているチェンソーの回転数ですとまったく問題ないと思います。
▼こちらもご覧ください。
http://www.omkihan.com/impression/husq_oil/husq_oil.html

また、おっしゃるようにパワーアップ、クリーンな排気も実感できると思います。

修理に関しましても混合しているガソリンか混合していないガソリンを判別することはできると思いますが、混合比率の違いを判別することは困難だと思います。

研究機関などに燃料を提出し試験をしてもらわなければ混合比率はわからないと思います。

それと機械の症状がエンジン冷えている状態で問題がないというので、オイルに問題があるとは思えません。

オイルが問題でピストンシリンダーに傷がつけば、エンジン冷えていても調子が悪いと思います。

また症状から判断して、再始動が困難とありますので、キャブレターのベーパーロックではないかと思います。
エンジンの熱でキャブレターが温められ、キャブレター内の燃料が沸騰しあわ立ってしまう。
こうなると再始動困難で燃料の供給も泡で阻害されスロットルを開けたときに、燃料不足でエンジンストップする。

この症状を回避するにはソーチェンの目立てと、チェンソー使用後にすぐエンジンストップするのではなくしばらくアイドリングをさせてクールダウンをするといいかと思います。


ハスクバーナ50:1オイルに関しては50:1の比率で混合していれば問題はありません。
ご安心ください。

ただ、ハスクバーナの50:1オイルを50:1以上(100:1とか)の混合オイル指定のエンジンには使用できませんのでご注意ください。
(おもに船舶用エンジンで100:1などのエンジンがあるそうです)

それではよろしくお願いします。




※ハスクバーナの混合オイルは他のチェンソーメーカーでも結構有名です。
当店に来るハスク以外のメーカー営業の方は、ハスクバーナの混合オイルの評価が高いことを知っています。

話は変わりますが、100:1で混合するオイルもあるようですが、ほとんどのチェンソーメーカーでは100:1の混合ガソリンの使用を禁止しているようです。

  • 2008-02-08 22:41:20
  • スチールのガイドバー
Q308
スチールのガイドバーMS260-40センチ、MS-200-35センチ用ローロマチックEの売値を教えてください。



A308
ガイドバー購入ページをお知らせします。

スチールのガイドバーMS260-40センチ(ラピッドマイクロ.325ピッチ用)
http://omkihan.shop-pro.jp/?pid=509532

MS200-35センチ(ピコマイクロ3/8ピッチソーチェン用です)
http://omkihan.shop-pro.jp/?pid=509485

となります。

通常上記タイプのソーチェンが標準仕様となっております。
標準仕様のガイドバーの価格です。

もしお使いのソーチェンが標準仕様と違うのであればこちらをご覧ください。
http://www.omkihan.com/bar/stihl_bar.html
こちらよりご使用のソーチェンタイプを確認し、ご注文ページをクリックしていただければ販売価格がわかります。
ご注文ページをクリックしてもご注文は成立しませんのでご安心ください。

それではご検討のほどよろしくお願いします。


  • 2008-02-08 22:38:44
  • スチール026チェンソー
Q307
オイル会員としてお付き合いさせていただいています。
また普段からブログを読ませていただいています。
2~3年前にネットオークションで購入し北海道から届いた026です。作業は出来るのですが、始動性が悪く低回転が安定しません。キャブ分解清掃済、調整も自分のほか土木機械の整備士の方にも見てもらいましたが、「これはダイヤフラムが硬くなっている」とのことでした。
ガイドバーは先端のスプロケットが磨耗しソーチェンがガイドバーのボディーに触れています。
古い機械ですし使用頻度も高くないのであまりお金をかけないで修理したいと考えています。
シリアルナンバーは書いてある場所がわかりませんでした。



A307
部品販売について最初にお断りいたしますが、当店ご購入商品でない場合は、機種の特定が正確にできませんのでご了承ください。

スチール026チェンソーのパーツリストを添付しましたのでご覧ください。
部品ご注文の際はこちらをご覧ください。
http://www.omkihan.com/maintenance/syuri/buhinhanbai.html
誠に勝手ではありますが、部品ご注文の際、部品が合わない場合でも返品不可となりますがご了承ください。
(同型機種でも部品変更により取り付けできない部品があります)

プラグですがご注文のNGK製BPMR7A ではなくボッシュ製同等品となりますがよろしいでしょうか。

ガイドバーはMS260と同じものが使用できます。
こちらをご覧ください。
http://omkihan.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=27332&csid=4
ソーチェンのタイプはラピッドマイクロ.325ピッチです。
ガイドバーのほうはこちらよりご購入ください。

部品ご注文の際は、部品番号部品名をガイドバー購入時に備考欄にご記入ください。
購入手順
http://www.omkihan.com/order_process/order_process.html

それではご検討のほどよろしくお願いします。

  • 2008-02-08 22:27:36
  • チェーンソーの空冷フィン
Q306
チェーンソーの空冷フィンの破損についてお尋ねします

・症状:空冷フィンが上から左側3枚折れた。他は異常有りません
・原因:伐倒木の直撃を喰らいました
・モデル:ハスキー346XPG(アメリカ仕様)
・型番:20070800036

対処方法を教えていただければ幸いです
1.フィンだけを交換する
2.エンジン部を丸ごと交換する
3.折れたフィンを耐熱ボンドで接着する
4.このまま使用しても大丈夫。



A306
誠に申し訳ありませんが、並行輸入品に関しては部品等装着できるか保障できませんのでご了承ください。

空冷フィン多分フライホイールのことだと思いますが、フィンが折れた場合当店では交換するようにしております。

高速回転する部品ですのでバランスが悪くなると思います。



Q
お忙しい中、早速お返事を頂き、有難うございます
破損部分はフライホールではなくエンジン本体(パーツリストNO 503 86 98-71)です
私の説明が不十分で申し訳ありません。



A
部品番号から見るとシリンダーのようですが、並行輸入品と正規輸入品は聞くところによるとシリンダーの形状が違うようです。

並行輸入品業者に部品を発注したほうが良いと思います。

当店では並行輸入品を見たことがなくどこが違うかということもわかりません。
また部品価格も50000円ほどするので、取り付けできない場合大変だと思います。
当店では部品の返品は誠に申し訳ありませんが、受け付けていませんのでご了承ください。

通常シリンダーの汚れフィンの破損はオーバーヒート、焼きつきの原因となりますので注意が必要です。

フィンが数枚破損しても大丈夫だと思いますが、オーバーヒートに注意しなければならないと思います。
ご使用に際しては自己責任にてお願いします。

また、並行輸入品に関してはよく分かりません、誠に申し訳ありませんがアドバイス等差し控えさせていただいていますのでご了承ください。



当店としては並行輸入品に対しては距離をとっています。
当店自身がメーカーのバックアップを受けられなくなるということもありますが、アフターサービスを販売店が引き受けてしまうと結局は自分の首を自分で絞めることになりかねないと思うからです。

◆並行輸入品安い、しかしアフターサービスが受けられない。
この大きな理由があるから、正規輸入品を少々高くても購入してくれると思います。
(並行輸入業者が万全のバックアップ体制を整えてくれていれば問題ありません)

◆並行輸入品安い、しかもアフターサービスも受けられる。
となると正規輸入品はあまり売れなくなると思います。
私たち販売店はやっていけなくなると思います。

修理だけでやっていくにはかなり高額な修理工賃をいただかなくてはならないでしょう。
※チェンソーは必ず故障するものです。
チェンソー代金にはアフターサービスなどのバックアップ体制を日本国内で構築するための価格も含まれているとお考えください。


※並行輸入品の場合価格が安いので、ピストンシリンダーの交換をするよりも新品を購入した方がいいかもしれません。

▼並行輸入品について

  • 2008-02-08 20:43:43
  • ピストンストッパー
お世話になります。本日、商品が到着しました。
わずかな金額の商品に、スチールやハスクのカタログをお送りいただき、ありがとうございました。
早速、ゼノア365のフライホイール外しに使ってみました。難なく使用できました。
このタイプなら、ほとんどのメーカーに使用できそうです。以前、JAの農機具修理センターで共立の草刈り機のクラッチを外すとき、点火プラグ様の物を使ってあるところを目にしていました。
プロが使う、メーカー指定の専用工具と思い、「あんなのもあるんだ。」ぐらいにしか思っていませんでしたが、このようなかゆいところに手が届く工具があったなんて、素人修理オタクに取っては、ありがたい商品でした。
今までは、プラスドライバーのゴミをウエスでよく拭いて、プラグの穴から斜めにつっこんで固定していました。
(いつピストンの天井が抜けるかと不安でした。何回もやりましたが、エンジンの始動には影響がなかったです。
もちろん、素人だからやれることですが・・・・・・・。)
また、貴社が同じ福岡県ということもわかり、今後もお知恵を拝借したいと存じます。どうぞよろしくお願いいたします。



★ピストンストッパーはクラッチシューなどをはずすときなどに使用する工具です。
ピストンを押さえクランクシャフトの回転を止めるものです。
クランクシャフトの回転を止めるのにフライホイールを抑える方がいますが、絶対にしないでください。

半月キーが折れて、エンジン始動しなくなります。


▼ピストンストッパーについて

  • 2008-02-01 22:36:30
  • 39用の15インチバー
Q305
39用の15インチバーは、ありますか。



A305
ハスクバーナ39チェンソーでよろしいでしょうか。
ハスク39ならばこちらのガイドバーとなります。

http://omkihan.shop-pro.jp/?pid=509252

それではご検討の程よろしくお願いします。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51
CALENDAR
<< July 2024 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
SEARCH
ARCHIVES
OTHERS

powered by チカッパ!ブログ