Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /home/users/1/chicappa.jp-omkihan/web/faq/class/View.php on line 25

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /home/users/1/chicappa.jp-omkihan/web/faq/class/View.php on line 30

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/users/1/chicappa.jp-omkihan/web/faq/class/View.php:25) in /home/users/1/chicappa.jp-omkihan/web/faq/class/View.php on line 81
チェーンソーFAQ |
TOP ショップ 購入手順 テクニカル FAQ メール BBS
  • 2007-08-01 22:33:27
  • ハスクバーナ346XP並行輸入品
Q32
今回、チェーンソーのパーツを分けて頂きたくご連絡させて頂きました。
機種、ハスクバーナ346XP(誠に恐縮ですが並行品です)
欲しいパーツ、チェーンオイルポンプを回すギア(プーリーの軸の根元に着いている樹脂製のギア)
個数2個

ソーチェーンは325ピッチのタイプですので、スプロケットも国内仕様とちがうようです。
上記のパーツもスプロケと絡むものなので国内仕様と違うものなのでしょうか?
現在、346XPが使用出来ない状態でとても困っています。
対応いただけると非常に助かります。



A32
お問い合わせの部品は、ハスクバーナ346XPのウォームギアのことでよろしいでしょうか。
できれば、現物の画像をメールにて送っていただくと間違いが減ると思いますのでよろしくお願いします。

並行輸入品に取付できるかどうかは、申し訳ありませんがまったく分かりません。
スプロケットが違うと取付できない可能性もありますが、よろしいでしょうか。
また、当店にて調べることもできませんのでご了承ください。
なお部品のほうは、返品のほう受け付けていませんのでご注意ください。

部品購入、取り付けは誠に申し訳ありませんが自己責任にてお願いします。
チェンソーは危険な道具ですので、十分ご注意ください。

また、誠に勝手ではありますが、並行輸入品の場合当店で取り扱っていないので仕組み仕様がどう違っているのか分かりかねますので、アドバイスのほうはご遠慮させていただいています。
ハスクバーナ・ジャパン(株)のバックアップも受けられませんので、修理なども当店のほうでは受け付けることはできかねますので、ご了承ください。

PL法、労働安全衛生法などいろいろとありますのでご理解くださいますようお願いします。

  • 2007-08-01 22:31:29
  • ハスクバーナとスチール
Q31
薪ストーブ用薪用にチェーンソーの購入を検討しております。

市内造園業者から伐採済みの広葉樹をもらったので、その玉切りが主用途です。(直径30cm前後)

御社のHPを拝見して、339XPとMS230CBEどちらがいいか迷っております。
上記機種にかかわらず、選定のアドバイス宜しくお願いいたします。

また、メンテ消耗品等の同時購入品も教えてくださいませんか。宜しくお願いいたします。



A31
339XPとMS230CBEは両機種ともこれくらいの玉切りは問題なくこなしますのでご安心ください。

さてどちらを選ぶかという問題ですが。
◆ハスクバーナ339XPから説明していきます。
このチェンソーはプロ用チェンソーと位置付けされています。
排気量39.0cc、重量3.8kg、出力1.7kw、ピクセルチェン取り付け可能パワーもあり使いやすいチェンソーだと思います。
国産同レベルチェンソーと比べると使用感、パワー、安全対策すべて一クラス上です。

ただ、オイルホースが外れやすいことがありました。
今は改良されてきていますが、オイルホースが外れてオイルが出なくなり、オイル調整ネジで調整していてオイル調整ネジを回しすぎて壊すということが多々あります。
この点が注意点です。

◆スチールMS230Cはカジュアルチェンソー(ハイアマチュア)という位置付けですが、結構力は強いです。
排気量40.2cc、重量4.9kg、出力2.0kw、となっています。
出力では339XPよりMS230Cが大きいですが、体感的には339XPのほうが上と感じるかもしれません。(プロ用とカジュアル用とで違いが出てきます)
重量も1kgほど重くなってしまいます。

私としましてはMS230Cを選ぶならば、もう一つ上のMS250Cをおすすめします。
◆MS250Cはカジュアルチェンソー(ハイアマチュア)という位置付けです。
排気量45.4cc、重量4.9kg、出力2.3kw、となっています。
重量などMS230Cと同じですが、排気量が45.4ccもありパワーもトルク感も上の二機種よりは上だと思います。
価格のほうもMS230Cの価格にプラス5000円(当店価格の差)ほどですのでお買い得感はあります。


まとめ、重量、持った感覚(バランスやハンドルの感じ)はハスクバーナ339XPのほうがいいようです。
重量1kgほど重いですが、パワーを重視するならば、スチールMS250Cのほうが良いと思います。
スチールMS230CよりはMS250Cのほうが良いかと思います。

▼スチール価格はこちら
ハスクバーナ339XPはメーカーのニューバリューキャンペーンが始まりますのでそのときはお知らせします。
その他、サービス品などもございますのでご覧ください。
▼こちら

ではよろしくお願いします。

  • 2007-08-01 22:29:33
  • ハスクバーナ141チェンソー修理
Q30
こんばんは。
ハスクバーナ141のピストンを購入しました○○です。
なんとか組み立ても完了しました。(2時間ほどかかりましたが・・・)
先日試運転しましたが、自分が組み立てたエンジンがかかった時は正直感動しました。
ベストコンディションの状態を知らないのでなんともいえませんが、電動チェンソーとは比べ物にならない作業効率にさらに感動しています。
専用工具がなくてもなんとかなるもんですね。
今回はだめもとで分解してさらに組み立てたことで、今後のメンテナンスのためにもとても勉強になりました。
親切丁寧な対応ありがとうございました。
今後とも宜しくお願いします。



A30
オオマチキハンです。
ハスクバーナ141チェンソー、全分解の写真拝見しました。
すごい、思わず声が出ました。
きれいに洗浄しているので、新品の機械を分解しているのかと思いました。

それに良くここまで分解しましたね、すごいと思います。

私どもも、ここまで分解することはまれです。
たぶん修理ではここまで分解したことはないと思います。
技術講習会でここまで分解することはありますが。

見たところ新しいチェンソーのようで、今回の○○さんの修理で141生き返りいい仕事をしているようで何よりです。

私も襟を正して修理に望みたいと思います。

また、修理出来上がりのご連絡ありがとうございました。

  • 2007-08-01 22:26:18
  • ハスクバーナ333チェンソー修理見積
Q29
修理をお願いしたいのですが、メーカーはハスクバーナー社333 LITEです。故障内容は初爆するのですがエンジンを切るとかかりません。
燃料を25:1から50:1に変えたときからエンジンがかからなくなってしまいました。
またキャブレターのH側の高速ネジを紛失してしまいました。どうかお願いします。
また修理見積もお願いします。



A29
ハスクバーナ333チェンソー、キャブレターに調整ネジを取り付けて試運転してみましたが、調子が悪いのでキャブレター新品と交換したほうが良いと思います。
後は、燃料フィルター、プラグ、スプロケット(クラッチドラム)の交換が必要かと思います。

部品の価格(税別)は
キャブレター 12000円
燃料フィルター 560円
プラグ 450円
スプロケット 3000円
合計16010円となります。

その他に、工賃が4000円から6000円ほどかかります。
(送料と消費税が別途かかります)

その他の部分も点検整備をする場合は、また別途料金がかかる場合もあります。

  • 2007-08-01 22:22:52
  • スチールのコンパクトチェンソー
Q28
色々なHPを拝見して、チェンソー等のメンテナンス、使用方法について一番詳しく書かれているのではないかと思いメールしました。

昨年から薪作りをしており、近所のホームセンターでチェンソーをレンタルしていましたが閉店していまい購入について検討しています。

使用は径30から40センチ程度の玉切りで、材は白樺やくぬぎ等です。
あまり予算がないのでHPに載っていたスティールのMS 180 C BEもしくはMS 210 C BEを検討していますが、今後長期的に使う事を考えると30ccクラスでもいいのか?使いやすさはどうなのか?耐久性は?と色々疑問が湧いてきました。

お忙しいところ大変恐縮ですがアドバイスを頂ければ幸いです。

宜しくお願いします。



A28
スチールのコンパクトチェンソーの中から検討されているようですが、玉切りに使うのであればどのチェンソーでも問題はないと思います。
ただ、白樺やくぬぎは杉やヒノキよりも硬い木ですのでソーチェンの目立てが重要になってきます。

さて、チェンソーの比較ですが、当店での価格を参考にしてお知らせします。
▼こちら(価格)

①MS180とMS210ですが排気量の差が3.4cc、価格の差が6500円、ガイドバー長さが35cmと40cmとなります。
排気量ですがこのクラスの3.4ccの差は使用感において結構差を感じます。
価格の差が6500円しかないのであれば、MS210のほうをお勧めします。
またこちらは40cmまで取り付けることができますので、大きめの木でも作業がしやすくなると思います。

②MS230とMS250ですが排気量の差が5.2cc、価格の差が5000円、ガイドバー長さが40cmとなります。
排気量ですがやはりこのクラスの5.2ccの差は使用感において結構差を感じます。
このニ機種から選ぶ場合はMS250をお勧めします。

MS250は排気量だけで考えると140000円くらいするプロ機並みの排気量です。
実際、MS250はプロの方も使用するくらいの機械です。

後、ご自身が今までどれくらいの排気量のチェンソーをご使用になっていたかで、機種は選ばれたほうがよろしいかと思います。
大きい排気量のチェンソーを使用していて、小さい排気量のチェンソーに変えた場合、作業性や使用感が悪く感じられると思います。
また排気量が下のチェンソーを使うと仕事の能率も悪くなるかもしれません。
①のなかから選ぶならばMS210
②のなかから選ぶならばMS250
  がよろしいかと思います。

(スチールのこのシリーズのチェンソーはカジュアルチェンソーですが、国産プロ機に負けないパワーがあると思います。)

  • 2007-08-01 22:20:30
  • ハスクバーナ333チェンソー修理
Q27
修理をお願いしたいのですが、メーカーはハスクバーナー社333 LITEです。

故障内容は初爆するのですがエンジンを切るとかかりません。燃料を25:1から50:1に変えたときからエンジンがかからなくなってしまいました。またキャブレターのH側の高速ネジを紛失してしまいました。(写真を添付します)どうかお願いします。
また修理見積もお願いします。



A27
修理のほうお受けいたします。
今一度、こちらhttp://www.omkihan.com/maintenance/syuri/syuri.htmlをご覧いた
だきまして了解していただければ、チェンソーのほうをお送りください。

  • 2007-08-01 22:19:32
  • ハスクバーナくさび打込用薪割斧について
Q26
ハスクバーナくさび打込用薪割斧について。
フルターフォッシュのスレッジアックスにも見えるのですが、別物になりますか?



A26
ハスクバーナのくさび打込用薪割斧ですが、メーカーは分かりませんがスウェーデンの会社のOEM商品だそうです。

当店はフルターフォッシュのスレッジアックスの取扱がなく、現物にて比べることができませんのでなんともいえませんが、写真で見る限り若干形が違うようにも見えます。

しかし、基本的な形が良く似ているので、フルターフォッシュの製品であることは否定できないとおもいます。(ハスクバーナジャパンに問い合わせましたがどこのOEM商品かは分からないということでした)

当店で言える事は、結構いい斧だということだけです。
使用しているお客さんの評判もよく、当店でも使用していますが、いい斧だと思います。

ご質問に的確な答えとなっていませんが、ご容赦ください。

  • 2007-08-01 22:18:32
  • 軽量薪割り斧70センチ(スチール)の取り替えよう柄
Q25
斧の柄が折れて困ってます。
軽量薪割り斧70センチ(スチール)の取り替えよう柄はございませんか?専用の物でなくても良いです。

素人でも取り替えが可能かも併せて教えてください。
くさびも必要かと思います。
よろしくお願いします。



A25
軽量薪割り斧70センチ(スチール)の取り替えよう柄ですが、申し訳ありませんがメーカーにも取扱がないそうです。
代替品のほうもありませんのでご了承ください。
(危険だということで)

スチールですと交換用の柄がある斧は、手斧、チェンソー斧だけだそうです。
お力になれず申し訳ありません。


追伸、
ドイツのほうではPL方が厳しく、交換用の柄の販売が難しくなってきているようです。
交換用の柄は抜けたりする事故が多いのかもしれません。

  • 2007-08-01 22:17:17
  • ハスクバーナ346XPキャブレター
Q24
キャブレターの消耗部品を交換してみようと思いますので部品の提供をお願いできればとご連絡をさせていただきました。
機種は
ハスクバーナ346XP
必要部品は
ポンプダイアフラム メタリングダイアフラムおよびガスケット
インレットニードル
本体の年式はわかりませんがキャブはワルボロ HDA182A125の刻印がはいってます。
それとシリンダーガスケット

以上のパーツをお願いしたいのですが可能でしょうか。



A24
ワルボロ HDA182A125の部品取る寄せることはできます。
価格のほうは(税別価格)
ポンプダイヤフラムガスケット 200円
メインダイヤフラムガスケット 300円
メインダイヤフラム 1700円
ポンプダイヤフラム 1300円
ニードルバルブ(インレットニードル) 800円
シリンダーガスケット 380円
となります。

  • 2007-08-01 22:15:51
  • ハスクバーナ・カービングバー
Q23
ハスクカービングバーはハスクバーナ339XPチェンソーに取り付けできますか。



A23
ハスクカービングバーはハスクバーナ339XPチェンソーに取り付け可能です。
ただしお持ちの339XPがソーチェン1/4ピッチ76コマを使用しているのであれば、そのまま取り付けられますが、違うタイプのソーチェンを使用しているのであれば、スプロケット(クラッチドラム)とウォームギア、ソーチェンを交換しなければなりません。

339XPは3タイプのソーチェンが用意されているのでご注意ください。
(1/4、325、3/8の3タイプ)

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51
CALENDAR
<< July 2024 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
SEARCH
ARCHIVES
OTHERS

powered by チカッパ!ブログ