Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /home/users/1/chicappa.jp-omkihan/web/faq/class/View.php on line 25

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /home/users/1/chicappa.jp-omkihan/web/faq/class/View.php on line 30

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/users/1/chicappa.jp-omkihan/web/faq/class/View.php:25) in /home/users/1/chicappa.jp-omkihan/web/faq/class/View.php on line 81
チェーンソーFAQ | ::背負い式刈払機
TOP ショップ 購入手順 テクニカル FAQ メール BBS
  • 2010-06-19 11:42:14
  • 背負い式刈払機
Q743
背負い式刈払機の購入を考えていますが、いろんな機械があって
迷っています。使用用途は主に山林の下草刈(笹が多いです)です。
チェンソーは、スチールを使用しているのでスチールの刈払機を考えていますが、性能的にいかがでしょうか。
国産メーカーなども、セル付があったり本当に迷います。
プロのアドバイスを頂きたいのですが、宜しくお願い致します。



A743
お問い合わせありがとうございます。
まず最初に私個人で購入するならば、セル付きの刈払機は選ばないです。
セル付きは背負い式の場合エンジン始動時ずいぶん楽になります。
しかし、セルが付くことにより部品点数が増え故障個所が増えることになります。

実際、セル付きなどこの部分を修理することがありますし、部品代も高くつきます。
(バッテリー、ダイナモ、ギアなど高価)

ただ、エンジン始動停止を繰り返すことが多ければ、セル付きの刈払機は楽になると思います。

次に作業現場が山林下刈で笹が多いということですが、かなりハードな環境だと思います。
背負い式草刈機の場合は通常草刈機よりもエンジンパワーのロスが多いので排気量は大きい方がいいかと思います。

最低でも25cc以上の排気量がなければキツイかもしれません。
できるなら30cc以上の排気量があるといいと思います。

スチールの背負い式刈払機は
FR2400、FR2602、FS130T(4Mixエンジン)の3機種があり、FS130Tはドイツ製ですが、その他は国産OEM商品となります。
エンジン芝浦製、刈払機部カーツ製となります。


当ネットショップではスチール社製以外の背負い式刈払機は、カーツ社製を販売しています。

価格は安いですが、エンジンは三菱製で評価の高いエンジンだと思います。

またスチールの国産OEM商品は刈払機部カーツ社製を使用しているようなので、カーツでもいいかと思います。

新ダイワ、ゼノアなどの背負い式刈払機も悪い機械ではありません。
(当ネットショップでは掲載していません)
実際のところあまり各社とも差がないかもしれません。

カーツ社製の背負い式刈払機は性能的に各社と互角だと思いますし価格が安いので他社製の背負い式は掲載していません。

当ネットショップではセル付きの刈払機は掲載していませんが、取り扱いはございますのでセル付きがよろしければご連絡ください。

<<ブーツ用スパイク | main | スチール製の020チェーンソー >>
CALENDAR
<< July 2024 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
SEARCH
ARCHIVES
OTHERS

powered by チカッパ!ブログ